PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
柚子
  今日の記事は、英語から。

 Look at the Yuzu from Izu, please.  ↓
 伊豆からやって来た柚子をごらんくださいませ。

 (柚子は英語でもYuzu、またはcitronが代用される
  こともある)
ゆず
ブログ友達からの贈り物。なんともいい香・・・!

 そして、もう一枚。
柚子と一緒に写っている小さな葉っぱ型のお皿、友人の
ブログ写真にもそっくりなものがあり、ビックリ〜!
柚子とお皿
友人のブログはこちら↓
http://kantakun.jugem.jp/

友人ブログの中の5枚目の写真に、よく似たお皿が・・・。
ね、かん太里親さま、そっくりでしょう??
(どなたかからの頂きものだったような・・・。)

柚子のルーツは謎めいています。

 本ユズは、中国の原産であると言われる。日本には、
直接ないし朝鮮半島を経由してきたと言われるが、どちら
であるかは定かではない。
 日本の歴史書に飛鳥時代・奈良時代に栽培していた
という記載がある。

 柚子の語源は中国語の「柚(yòu)」。
   今は、文旦を指すらしい。
 現在は「香橙(xiāngchéng)」が柚子を指すが、語彙
の変化の歴史については不明。

 日本で「柚」が「柚子」になったのは、古来の食酢としての
利用が多かったため、
 「柚酢」→「柚子」になったという説があるが、明確な根拠
はなく、不明な点が多い。

 ※この香りの良いミカンの仲間、秘密の部分が多くて
 ますます惹かれます。

〇さて今日は、柚子を使ったお鍋料理をご紹介しましょう。
我が家の定番メニューで、柚子が決め手です。

みぞれ鍋>簡単レシピ
〆猯繊。何輿
   春キャベツ(なければグリンボール) 2分の1個
   ベーコン             薄切り 8枚程度
   ほたて貝柱(干物がよいが、なければさしみ用)
             1パック
   大根       4分の1・・・おろしておく
   柚子       皮少々・・・小さくカット
   マギーブイヨン 2個
材料

⊆蟒(土鍋を使用)
  ア:沸騰したお湯の中に、マギーブイヨン2個を入れる。
  イ:すぐに、ほたて貝柱を入れる。
  ウ:次に、キャベツとベーコンを交互に重ね入れる。
  エ:その上に、大根おろしをかける。
  オ:さらに、ゆずの皮の細切り少々を乗せる。

 材料を入れ終わると、こんな感じに。↓
みぞれ鍋

この状態で蓋をし、3分〜5分ほど煮立て、キャベツが
柔らかくなったら出来上がり。

※簡単にできて、美味しいお鍋料理です。
元は「主婦の創作簡単料理」でグランプリを取ったレシピ
を、我流にアレンジしたもの。

 お気に召しましたら、どうぞお試しください。
決め手は、大根おろしの上に加える柚子。これで香りが
引き立ちます。

〇柚子の活用方法など、ドシドシお寄せ下さいませ。

 柚子が入っていた箱には、幸せな香りも一緒に同封
されていました。

 今日の英語
   Our goal is to have fun together.

      私達の目的は、一緒に楽しむことです。
          
 ※香りを一緒に楽しむ喜びを感じて、この表現に
  なりました。

 単語
  our          私達の
  goal        目的
  fun          楽しみ
    together    一緒に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 にほんブログ村 英語ブログへポチッとクリックで応援を。

サブカテゴリーに所属していないので、ランキングは
こちらからご確認ください。↓
http://english.blogmura.com/ranking.html

See you tomorrow!           undefined
  そう言えば、YUZUという名のグループもありました。
    



 
| 英語 | 00:00 | comments(7) | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | - | - |
おいしそう。
私もやってみます。
| さっちゃん | 2012/11/23 12:09 AM |

今日は「柚子」の語源から、料理方法まで、多岐に渡っていました。よく調べましたね!
当方は柚子の香りと酸味が一番舌に合うみたいで、常時これを使用しています。いよいよこれを使用する時期到来と言う処ですか?
処で「ゆず」と言う事では、フジTVの人気アナンサーだった「高島彩」さんと結婚した歌手のコンビ名もユズでしたよ!
昔は、田舎では、裏庭にこの木を1−2本植えていて、必要に応じて収穫し、冬至の日にはお風呂に入れていましたよね!
| Yama-chan | 2012/11/23 9:00 AM |

さっちゃんさま
簡単で、材料も変更自在の鍋です。
是非レパートリーに加えてくださいませ。

Yama-chanさま
そうですね、柚子は冬の味覚の主役のひとつかも知れませんね。
ユズ、そうでした。高島彩さんのお相手。
よくご存知ですね。
| マーマ | 2012/11/23 10:13 AM |

もう立派なゆずが収穫できるんですね。
昨年が豊作だったので今年はウラ年で不作ではないかと心配しています。(私の親戚宅による)

我が家では、ゆずジャムを作ります。
とっても簡単、手抜きジャムです。

[匹洗って皮をむく
皮を千切りにする
C羶箸鯊泙瓦塙錣燹兵錣麓茲蟒く)
い修譴蕕鯑蕕貌れ約半分の重量の砂糖を加え
 弱火でコトコト煮る
ゼ儺佑泙襪茲Δ覆蕕仂々の水を加えても良い
煮沸消毒した瓶に詰める

たったこれだけです。
甘さは加減してくださいね。

部屋中、ゆずの香りで満たされ幸せな気持ちになります。

ゆずが少量であれば、同じ手順で電子レンジでチンするだけでもOKです。1分位から初めて様子を見ながら加熱してみて下さい。
ヨーグルトに入れても、トーストに塗っても、ゆず茶として飲んでもどれもイケますヨ。
| owl | 2012/11/23 7:06 PM |

citron なるほど その手があったか
クエン酸(柑橘類の酸味成分)のことを
citric acid って言いますから
柑橘類全般を表す 広い意味の
言葉なんでしょうねえ

明日香 奈良時代には 
希少価値のある 柚子の実が 
貨幣の代わりに 用いられ
貸したり 借りたり されておりました
所謂「ユーズー(融通)する」 
の語源になったそうです ってウソだよ〜ん

みぞれ鍋 おいしそうですがな
いっぺん試してみんといかんな
わっはっはあ
| かん太里親 | 2012/11/23 8:54 PM |

owlさま
柚子ジャム!美味しそう、それに簡単そう。
やってみますね〜。教えて頂いて嬉しいです。
ラッキー。

かん太里親さま
あれ、あれ?
同じ(とおぼしき)お皿は目に入りました??
わたしゃ、ビックリしたのにな。

citric acid・・・、またまた英語に造詣の深いところを披露されましたね。私は疲労するばかりですが。

みぞれ鍋、やってみてね。
そして、かん太ママの負担を軽くしてあげてね〜。
| マーマ | 2012/11/24 12:17 AM |

うん わたしもやってみよ!!
カンタンだもんね

小さい残りの柚子を 全部絞って
酢と柚子の絞り汁を半々にして
まぜておくと
冷蔵庫で長く持って使えるそうです

あと 絞った残りは 柚子ジャムに
挑戦しようと思ってます
| おっちゃん | 2012/11/24 11:43 PM |










TIME
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS