PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
ポール・マッカートニー、電車のコンサート
 楽しい話題を見かけました。
ビートルズの一員として、大変有名なミュージシャンである、
ポール・マッカートニーさんが、突然電車内で歌い始め、
乗り合わせた人達を驚かせた、というのです。

<ニュースからの抜粋>
ポール・マッカートニーが、ニューオーリンズの路面電車の
中でいきなり歌い始めたが、周囲にいた乗客はストリート
ミュージシャンだと思って無視していたという。

 (その場にいた人の話)「一人の男性が電車に乗ってきて
、ビートルズを歌い始めた。この街にはたくさん路上ミュー
ジシャンがいるので、みんないつものことだと思って無視し
ていた。だが、あのポール・マッカートニー卿だったので、
僕たちは本当にショックを受けた。
 彼は車両の乗客全員と一緒に歌い始め、みんな写真を
撮っていた。一生に一度の経験だ。僕の人生の最良の日
だった」

 ポールは、まず「ハード・デイズ・ナイト」を歌って通勤客
たちを元気づけ、ビートルズの有名なヒット曲を次々に
乗客と合唱したという。
 「彼はボディガードと一緒に乗っていた。路面電車に乗り
たかったようだ」と別の目撃者の一人はfacebookに書い
ている。妻のナンシー・シェベルも彼と一緒にいたようで、
ふたりはニューオーリンズのマルディグラカーニバルを楽
しむために現地に滞在しているという。

 乗り合わせた皆さまには、何というラッキーな出来事!
もしも、こんな事が自分の身の回りで起きたら・・・と、想像
しただけでドキドキします。

 しかし、粋な行動ですね。
電車の乗客と創る即興コンサート」だなんて。

〇ポール・マッカートニーさんと言えば、昨年のロンドン
五輪開会式での圧倒的な演奏が記憶に新しいところです。↓

 五輪開会式への出演料が、僅かに1ポンド(約146円)、 
という情報が話題になりました。
  
 どういう訳か、何人かの方のブログにアップされていた、
この時の動画が削除されているので、もしかしたらこの
動画も、消されるかも・・・。

〇時を経ても、たくさんの人の心に生き続けるビートルズ
の曲は、やはり歴史に残る名曲なのでしょうね。

 ポールが、日本の街にも出没してくれることを祈って。

 今日の英語
  I feel happy inside.

  私は心の中で幸せを感じる.
     The Beetlesの曲の歌詞に出てくる言葉。
       〜 "I Want To Hold Your Hand" 
     
  ※心の内面を重視した曲が多い、ビートルズの
  視点がよく分かります。

 単語
  feel      フィール    感じる
  happy           楽しい、幸せな
  inside   インサイド   内側に、心の中で
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習情報へ←ポチッとクリックで応援を。

See you tomorrow!    THE BEATLES ビートルズの画像(プリ画像)
   永遠のグループ、ビートルズ。

 

| 英語 | 00:00 | comments(4) | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - | - | - |
日本の芸能人の人って 変装して出かけるらしいけど それでもばれるって言うよね。
あまりに普通にしていたから 誰も気にしなかったのかな?
| さっちゃん | 2013/02/10 5:14 PM |

芸能人に限らず、憧れの人にあうって、超ラッキーですよね!
乗り合わせた人たちの驚きとワクワクさが伝わってきます。
外国のミュージシャン達はサービス精神旺盛なのでしょうかね。

動画、最後まで観ること出来ましたヨ!
| owl | 2013/02/10 8:16 PM |

さっちゃんさま
そうらしいです。最初はみんな、無視していたらしくて。
面白い出来事ですよね。

owlさま
本当に、素晴らしいサービス精神。
ポールさん、フレンドリーな人なんですね。
| マーマ | 2013/02/10 10:55 PM |

似たようなことが 女性アーティストでありましたよね
シンディローパー

空港で遅延や欠航で 乗客が
苦情をいってるんですけど
偶然居合わせ 同じように
困ってた彼女が 突然
自分の曲を歌いだし
興奮してるお客さんたちを
歌で ちょっとだけ 落ち着かせるという
粋な計らい
自分もあの場所にいたら
一緒に歌ってただろうな〜
| おっちゃん | 2013/02/11 12:03 AM |










TIME
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS