PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
松村組の和太鼓に魅せられて
 通っているシルバーカレッジは今年で20年。
カレッジの20周年記念行事で「松村組和太鼓」
観賞しました。
 「松村組」は神戸出身の、有名な和太鼓演奏家
グループです。
公式HPはこちら↓
http://wadaiko-matsumura.com/

HPに載っている動画の中からピックアップ。↓

↑演目はオリジナル曲「神戸発」。私達が聴いた曲の1つ
です。

〇勇壮で多彩な演奏に、場内割れんばかりの拍手・喝采で
した。マリンバオカリナなどが加わっての新しい演奏
スタイル。まさに松村組のオリジナル、素晴らしかった
です。大太鼓、地響きのように胸にズシリと響きました。

〇太鼓には、、学生時代の思い出があります。
所属していた混成合唱団には「民謡研究部」なる部署
もありました。

 私と同期の仲間に、一人、「民研の鬼」がいました。
彼は滋賀県のある地域に出向き、1週間以上も泊まり
こんで、その地域に伝わる太鼓囃子(はやし)を伝授
してもらってきたのです。

 僅かな練習で、完全に自分のモノにしてしまった彼
に、みんなは驚きました。
水口囃」(みなくちばやし)というお囃子です。

 ゆっくり始まってやがて佳境に達するお囃子の迫力は、
民権の鬼だった同級生の大太鼓に支えられていました。
大学生にも関わらず、彼のこのお囃子は、東京のある
大きな舞台に招致されたこともありました。

 その彼も数年前、50代の若さで亡くなりました。
大好きだった太鼓を、天国でも叩いているかな・・・。

 皆さまは太鼓と言えばどんな思い出をお持ちでしょうか。
お祭り、諸行事、それとも・・・。

今日の英語
 Beating taiko,Japanese drum is
  a fun experience even for beginners.

 太鼓を叩くのは、初心者でも楽しい体験です。
    (京都の和太鼓体験教室の英語サイトより)

※トランペットなどと比べてすぐに音は出ますが、
 しかし、本当はそこからが難しいのでは。

単語 
beat           ビート             叩く、打つ
drum         ドゥラム        太鼓、ドラム
fun          ファン         面白いこと
experience   イクスペリエンス 体験
even          イヴン       〜でさえ
for         フォア        〜にとって
beginner(s)  ビギナー(ズ)   初心者



See you tomorrow!     
                      
 太鼓って、ホント、楽しくて豪快。

 
| 英語 | 00:14 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:14 | - | - | - | - |
ま〜ま先生。よかったですね。和太鼓の演奏が間近で鑑賞ができて。。うらやましいです。とても迫力があって、かっこいいですよね。
ジィ〜〜〜と見入ってしまいます。こちらでは、日本祭りの時に、見ることが出来ます。日本の伝統の1つである和太鼓は若い人にもとても人気があります。(特に日系の方)余りにもかっこいいので、やってみた〜いと思うのですが。。。無理でしょ。。。これってかなり体力を使う楽器(?)ですよね。
| TS | 2013/10/11 3:57 AM |

和太鼓は日本に古くからある楽器なので、各地で、その地方の独特の発展を遂げていますね。
茨木市には「大岩和太鼓」と言うのがあって、市内「大岩」の伝承の楽器で、イベントなどで時々演奏しています。
これはバンドのドラムと違って、又、趣が違いますね〜!
| Yama-chan | 2013/10/11 5:15 AM |

随分前七夕の時に 野外の舞台で打っておられるのを見たのと まほろばホールの舞台のと二回見たことあります。
ドンドン聞えるたびに 身体に迫力が伝わり とてもいい気分になりました。

生演奏 最高!
| さっちゃん | 2013/10/11 10:19 PM |

TSさま
アメリカの「日本祭り」・・・どんなんかなぁ。

日系の方々は、楽しみにされるのでしょうね。
紅白歌合戦の時などにも盛り上がられると聞きます。

太鼓はかなりハードな楽器のようで、体格の良い教え子たちも四苦八苦していました。

Yama-chanさま
茨木市にの「大岩和太鼓」、名前からして勇壮な感じですね。

機会があれば、日本各地に伝わる和太鼓を聴いてみたいです。

さっちゃんさま
七夕自体が大きなお祭りだから、そこでの太鼓は立派なのでしょうね。

生演奏、やはり、迫力がありますね。
| マーマ | 2013/10/12 12:46 AM |










http://demaeeigo.jugem.jp/trackback/1566
TIME
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS