PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
猫空散歩
台湾レポートその2
<マーマ、「猫空」の空中散歩に出かける>
「ネコちゃんに会いに行くの??」・・・そう思ってしまいました。猫空ってナニ?それは地名??
分からないことだらけでしたが、行ってみて納得。それは、美味しい台湾茶が楽しめる、夢のような天空の場所でした。
http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10500.html

’空ロープウエイ
 猫空ロープウェイ(マオコン-)は台湾台北市文山区にあるロープウェイ交通システム。

 そうなんです。早い話がロープウエイ、ゴンドラ、なのですが、距離が長いのなんのって。所要時間、何と32分!
と、ここまできまして、動画発見。しかし、長すぎるとか、単調な画面とか・・・適当なものがなかなか探せず、皆さまにご紹介したいものがなくて困りました。
 喜んで頂けるかどうか分かりませんが、イメージだけでも、と思いその中の1つをアップすることに致しました。↓
(カーソル移動にて、時間節約でご視聴頂けますように。)

如何でしょう・・・ご一緒に空を歩いて頂けましたでしょうか。

ゴンドラによっては、足元がガラス張りで、谷底が見えているものもあり、YOU TUBEにもアップしてありましたが、見ただけで怖〜い。私のゴンドラは通常バージョンで助かりましたが、それでも、32分の間、3度ほど気を失いそうになりました。
 何でこんなとこに来たかな・・・と、夏でもないのに冷や汗をかきながら、高所恐怖症と戦った情けない私。
でも、はるばるやって来た向こうのお山にはお茶のパラダイスが・・・。

⊇点「猫空」でお茶を頂く。(猫空は、Maokongという音に近い漢字を当てはめただけで、ネコちゃんとは関係がない)
  こちら一帯がお茶の産地だそうで、お茶を頂けるお店がたくさんありましたが、事前にチェックしておいたお店に行くこと      にしました。↓

縁続縁茶芸  ロープウェイ駅から至近距離、の景観よしの茶芸館。
猫空 茶芸館 茶 茶葉料理 鉄観音台湾茶

猫空 茶芸館 茶 茶葉料理 鉄観音台湾茶



















 
以上は台北ナビにアップされている写真でした。

で、私が写した写真は・・・。(事情により携帯での写真です)
店内、入ってすぐのところ。↓
店内の様子

鯉の泳ぐ池に浮かぶ敷石を踏んでお部屋へ。↓
敷石

細長いお茶碗に先ず注ぎ、丸い方に移す。細長い茶碗に残った香りを楽しむのだそう。↓
茶器

遠景を眺めながら頂くお茶は最高。
でも、またこの道を帰らねばならないかと思うと・・・。↓
遠景を眺めながら

 実はこのお店、11時からの営業のところ、9時20分に着いた私達を招き入れてくださったのです。「日本からはるばる来たので・・・」を繰り返して、交渉成立。ラッキーでした。(それにしても、1時間以上も早く、は日本ではあり得ないかも)

お茶の煎れ方は「英語」で。
  お店の女性店員さんの「お茶の煎れ方」説明は、達者な英語でした。入り口でひと言英語を発しただけで、特に英語での説明を求めた訳でもなかったのに、です。きれいな発音と淀みない手さばきに感心しながら、至福の時を過ごしました。
台湾の英語教育は随分進んでいるようだ・・・と思いながら。
(お茶の煎れ方を詳しく書けないことをお許しください。)

 今日のレポートは台北3日目の午前中の観光記事でした。日程通りでなく申し訳ありませんが、印象に強かったものからのご報告ということでご了承ください。

 他の記事も挟みながら、小出しにさせて頂けますでしょうか。
 To be continued.  続く・・・。

 今日の英語
A drowning man will catch at a straw.
溺れる者は藁をも掴む。

 ※高所恐怖症の者は、ゴンドラの内部の手すりにしがみつく・・・。

単語
drown     ドラウン    溺れる
    drowning  man             溺れている人
catch   キャッチ    掴む
straw      ストロー       藁(わら)



See you tomorrow!           
  猫空に行けばネコちゃんに会えるかも、って思いますよね・・・。
| 英語 | 00:50 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:50 | - | - | - | - |
ま〜ま先生。台湾を満喫されたようでよかったですね〜。台湾の食べ物はおいしいらしいですね。Street vendorが通りにたくさんあって気軽にちょいちょいとつまみながら歩くのが楽しそうです。私の職場に台湾人の女性がいます。彼女は逆にかなりの日本食好きで、この冬にも日本に旅行に行きます。面白いですね。それにしても32分のロープウェイ遊泳は長いですね。途中、風で大きく揺れませんでしたか?六甲山のロープウェイもそうですが、景色がきれいですね。
| TS | 2013/10/30 4:27 AM |

猫空ロープウエイがあったのですね〜?
猫空は「マオコン」と中国語で発音し、大熊猫はジャイアントパンダの事で「ダーシオンマオ」と発音するようです。
この写真を見ると、またまた行って見たくなりました。
「台北101」の高層ビルには登りましたか〜?
| Yama-chan | 2013/10/30 5:08 AM |


あはは 普段より「高い所は苦手」と
仰ってるわりには こういうところへ
お出掛けに なるんですねえ

で さすがは台北 めずらしいもんが ありますねえ 
敷石も水に浮かんでましたかあ わっはっはあ 
(かなり古典的なボケ方) 
しかし マジで渡りにくそうな 敷石ですね
| かん太里親 | 2013/10/30 10:18 AM |

こわ〜〜っ!
動画は 囲いのないゴンドラのようで
怖すぎる
エアコンついてないようなので 夏場は
大変でしょうね
いらぬ心配…
これだけの 高低差にロープウェイを作るって
車で往来することを考えたら 凄い画期的な
乗り物ですね (怖さは別として)


敷石… どれか 踏み間違えると
石が沈む!なんてことはなかった?
(笑)

さすがに 2時間も早いのはね〜
私が勤めてる店でも むりだな〜
よかったですね ほんと
| おっちゃん | 2013/10/30 12:13 PM |

<おっちゃん>
あはは 出ました 得意技!
風雲たけし城!!
わっはっはあ

| かん太里親 | 2013/10/30 2:48 PM |

32分の空中散歩、楽しそうです!!
割と高いところは大丈夫な私。

社員旅行で行った台湾。
団体旅行のため、今振り返ると何を如何したか思い出せませんが、プライベートで行くと全く違う印象なのでしょうね。

お茶、おいしそうです。
茶器もステキ!
| owl | 2013/10/30 3:18 PM |

ロープーウェー 数えるほどしか乗ったことないですが 日本のは目的地に着くまで こんなにたくさんのゴンドラとすれ違わなかったように思います。乗っている時間が長いし 乗れる人数少ないから これくらい必要なのかな。

お茶はお口に合いましたか?
お菓子などもついてきたりするのでしょうか?
| さっちゃん | 2013/10/30 7:56 PM |

<かん太里親さん。>


ぱっと見たとき 鉄板の上の
焼肉かと思った…
| おっちゃん | 2013/10/30 10:45 PM |

TSさま
新鮮な台湾情報を入手されていいですね。
ゴンドラは、かなり揺れて怖かったです。でも、あんなものかも知れませんね。

Yama-chanさま
マオコンのこと、よくご存知ですね。
日本の観光客には出会いませんでしたが、中国からの団体客が多かったです。

台北101にも昇りました。
またご報告を。

かん太里親さま
おっちゃんとの軽妙なやり取り、恐れ入ります。
敷石は浮かんでるのやのうて、しっかり置いてあると言うべきでした、ハイ。

高所恐怖症や、といくら言っても相方は信じてくれないのです。怖いものなし、と勘違いしているようで・・・。

おっちゃんさま
敷石は置いてあったので(かん太里親さまへのリコメ参照)踏み間違えても沈まなさそうでした。

ゴンドラは囲いはありましたが、怖かったです〜。

owlさま
団体旅行はまた違う楽しさがあるのでしょうね。

owlさんなら、お茶の館でもっと楽しまれたと思います。

さっちゃんさま
ゴンドラ、長いし、近距離で動いていますよね。
ちょっと不思議な光景でした。

お茶菓子は、ひと箱で出てきてビックリしました。
お茶の葉も、お茶菓子も、全部ひと箱買い取りのシステムで。
日本では考えられませんね。

かん太里親さま・おっちゃんさま
漫才とコントのようなやり取りで賑わしてくださって、感謝、これあるのみです〜。
| マーマ | 2013/10/31 1:24 AM |










http://demaeeigo.jugem.jp/trackback/1584
TIME
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS