PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
「生きる」とは・・・
  7月最初の日曜日、曇り空のスタートでしたが、書いて
いるうちに晴れてきました。皆さまの地域では如何ですか。

〇昨日、友人が所属する合唱団の「ほろ酔いコンサート
があるというので出かけていきました。
 うたう会がメインでしたが合唱団の演奏も4曲披露され、
その中の「生きる」という曲が圧巻でした。
 谷川俊太郎さんの詩に曲をつけたもの。

     「生きる」より        (谷川 俊太郎)

生きているということ

いま生きているということ

それはミニスカート

それはプラネタリウム

それはヨハン・シュトラウス

それはピカソ

それはアルプス

すべての美しいものに出会うということ

そして
かくされた悪を注意深くこばむこと

 ※長い詩の一部でした。
全文はこちらから見られます。↓
http://www7.ocn.ne.jp/~mitsue/ikiru.html

 生きということの具体的な意味、そして何気ないこと
こそが大切な人生のひとコマひとコマであることを
教えてくれるこの詩は、多くの人たちから愛されていま
す。昨夜美しいメロディと共に聴いたこの詩は、一段と
素晴らしく、胸に迫ってくるものがありました。

きるとは・・・その次に、ひとつだけ言えるとしたら、
どんな言葉を思いつかれるでしょうか?
 食べること、旅をすること、友と笑い合うこと・・・?
 100人いたら100通りの発想があるかも知れません。
  
 「 生きる」は live, リブ
 「生きている」は同じ語を ライブ と発音する。

 淡々と生活する日々の中で埋もれた想いが、優れた
歌を聴くことで引き出されたように思いました。
 歌に限らず芸術やスポーツの感動場面は、そういう
ことのためにあるのかも知れません。

 今日の英語
 I think that
    to live is to have many happy moments.
                                                   モウメンツ
 生きるとはたくさんの楽しい瞬間を持つことだと思う。
 (あくまでも私見です)

 To live is to (       ).

  空欄の中に皆さまご自身の発想で、どうぞご自由に
 言葉を埋めてくださいませ。

 それでは今日はこのあたりで。

 ご支援の窓口は」こちら。↓
  にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へポチと、よろしくお願いします。
 昨日は出先から、先輩のスマートフォンを覗き込んで
ご支援状況を気にしておりました。
 スマホを見せてくださったK先輩に感謝。

 See you tomorrow!              
  (ほろ酔いコンサートはビールが人気・・・)




 
| 英語 | 09:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| - | 09:29 | - | - | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
TIME
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS