PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
ベルギーから届いた「板チョコ ゴディバ」に魅せられて
  ベルギーを訪れた友人から、ゴディバの板チョコを
頂きました。
板チョコ ゴディバ

 ベルギーの首都、ブリュッセルの「グランプラス」のお店
で友人がゲットしてくれた、王室御用達のチョコ。

 グランプラス:世界遺産の美しい広場
(Yahoo画像より)
グランプラス
 本当に美しいですね。

 ゴディバは日本にも200店以上のお店があり高級チョコ
として知る人ぞ知るブランドですが、現地で入手された
珍しい板チョコには、一層の価値を感じ、すぐに頂くのは
もったいなくて・・・。
 穴が開くほど見つめていると、パッケージの裏側の文字
に惹きつけられました。

 10か国語で同じことが書いてあるらしい、その注意書き
・・・しっかり読み取れるのは英語だけですが、一部を
ご紹介しましょう。

パッケージの裏側 

 DO NOT PURCHASE IF OPEN OR TORN
  開封されたり裂けたりしているものは買わないように。
 (なるほど・・・)

 STORE IN A COOL, DRY PLACE
  冷暗所に保存。(涼しくて乾燥した場所、が直訳)

※喚起を促すような注意書きは単語全部を大文字で書く。

 BEST BEFORE:賞味期限
   2012 NOV  =  2012年 11月

 面白いのは中国語→ 此日期前最佳賞味期限
 ・・・ああ、分かりますね、漢字の意味で。
   「この日の前までが最もよい」の意味でしょうね。

 ↑ 小さい字も得意、と言われる方、この写真の中に、
  ご紹介した英文をお探し頂けますでしょうか。

  また、フランス語やロシア語などにも精通しておられる
  方にもお楽しみ頂けるかと・・・。(私はお手上げ)

〇専ら近場、それも思い出したようにたまにしか旅に出掛
けない私に代わって、友人の守備範囲は広く、世界各地
総なめ。

 「行ったことのない国を探す方が難しいのよ」・・・ご立派!

 友人は、ゴディバのチョコが入っていた紙袋の写真も
送ってくれました。
紙袋

 う〜ん、如何にも由緒ある会社らしいデザイン・・・。

 王室御用達高級チョコを頂くのは、もう少し後にしま
しょう。賞味期限まではまだ7か月もあることが分かりました
から。
 何度も見つめていると、そのうちベルギーに行った夢でも
見られるかも知れません。
 
 ゴディバの歴史と伝統のお話は、またの機会に譲ること
にしましょう。開発者の方が亡くなられた後、息子さんたち
が立派に跡を継がれた感動秘話は、皆さまの方がよく
ご存知かも知れませんね。

 今日の英語
   This chocolate has been a purveyer 

   to the Royal Household in Belgium.

   このチョコレートはベルギー王室御用達です。

  ※御用達、の英語は
      purveyer   パーヴェイヤー

   少し難しい単語ですね。日本語も難しい・・・。
            ごようた  ×
       ごようた  
 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 
ランキングに参加していますので、応援のポチ
  をお願いします。
    にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へここをポチっと
   ここからのクリックで、インポイント10点です。
  アウトポイントは、ランキング表から
  「英語マーマの小部屋」のクリックで。

 See you tomorrow!            チョコレート  

   ゴディバショップで見たチョコはこんな種類が多く、
 板チョコは珍しい・・・。




 
 
| 英語 | 00:09 | comments(3) | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:09 | - | - | - | - |
デパ地下のお店の前と通り過ぎるだけのゴディバ。
アウトレットモールに行ったら買えるかも・・・・と行ってみたら、やはりこちらもびっくりするくらいのお値段。
まだ口にしたことありません。
素材から吟味して、手間隙かけて作ったチョコレート、それなりの価値はあるのでしょうね。
板チョコがあるなんて知りませんでした。

私のちょっと贅沢は、生チョコを年に数個食べることくらいでしょうか。コーヒーのお供に最高なんですよ!
| OWL | 2012/04/23 9:01 PM |

OWLさま
私も板チョコのゴディバは初めて見ました。
味わって頂きたいと思います。
年に数個の生チョコ・・・余計価値があるのですね。
何でも浴びるほど頂くと有難味が薄れそうで、この年に数個、というのがいいのですね。
OWLさんの人生の楽しみ方はお洒落〜。
| マーマ | 2012/04/23 10:25 PM |

NYのゴディバショップには普通に売ってました。一枚5ドル。あちらは何でも物価が高いから(ジュース一本5ドル、ハンバーガー12ドル、ホテル朝飯3人で140ドルとか平気でしますし)、いたチョコ5ドルでもびっくりしませんが…、400円なんですよね。土産にいっぱい買ってきました。

ゴディバはただのブランドと思ってましたが、食べてみると日本の80円のいたチョコとは天地。さすが400円。

ハンバーガーもジュースも、高いだけあってそれはおいしかった。(MACは日本と同じ値段で味です。あそこは×××。あんな安いものはちょっとほかにありません。)

JFK空港では2ドルでしたよ。






| gkrsnama | 2012/11/30 12:26 PM |










TIME
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS