PROFILE
LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | - |
山の子の歌
 皆さま、「山の子の歌」という歌をご存知ですか。
先日、昭和の記録映画(ニュース映像)を見ていた時、この
歌が流れたのです。
 記録映画の中では、分校に通う子供たちが元気に歌って
いました。

 あっ、聞いたことのある歌だ、と思いましたが、よく知って
いるというほどでもなく、いつかどこかで聞いた懐かしい歌、
という感じでした。

 記憶をたどると、中学生時代にあちこちキャンプ活動に
出掛けていた頃、覚えた歌ではないかと思うのですが、
定かではありません。
 覚えていた歌詞は・・・

  ♪ 歌声が あの小道に 響けば
    あの森かげ あの谷間 
山にこの歌
              (山びこの歌、の覚え間違い)
    山の子は 山の子は 歌が好きだよ

〇調べてみて、自分の覚え方がいい加減であることが
分かりました。メロディも歌詞も、何箇所か違っていたので
す。
 山に関係のある歌として「作者不詳」という形で広まった
ようなのですが、「『山の子の歌』を広める会」の方がアップ
しておられるサイトを見つけ、正しい元歌を知ることができ
ました。

 神戸に住んでおられた坂下茂己さんという方が、ある
施設の子のために作られた歌ということも分かりました。
1990年に亡くなられていますが、歌詞もメロディも子ども
たちへの愛情一杯に作られた、そんなお人柄が伝わって
くる、素晴らしい歌です。

 ・・・どんな歌か、興味を持たれたかたは、こちらで聴いて
みてくださいませ。(YOU TUBE より↓)
http://www.youtube.com/watch?v=
BOK3QQ9ou8E


 実はこの歌い方(ある歌声喫茶)も、微妙に原曲とは違って
います。「広める会」の方からの連絡を受けて正しい歌詞と
メロディが載ったサイトはこちら↓
http://bunbun.boo.jp/okera/mawa/
yama_ko_uta.htm


〇可愛いくて、どこか哀愁を帯びたメロディ。
口コミながらたくさんの人に愛され、静かに広がる中で
元歌が少しずつ変化した例だと思います。

 記録映画の中で見たのは、分校の子供たちが特にこの歌
が好きで、「〇〇の子は みんな強いぞ〜」のように、地元の
地名に置き換えて、学校までの長い道のりをこの歌を口ずさ
みながら元気に通っているシーンでした。

 良い歌は人を励まし、長く歌い継がれる・・・この思いを
また新たにしたことでした。

 今日の英語
  The song will remain in your heart
         for a long time.

    その歌は あなたの心に長く残るでしょう。

 ※シンプルな英文ですので、お使いいただけるかと。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 ランキングに参加中ですので、応援お願いします。

    にほんブログ村 英語ブログ 英語学習法へ←ポチッとクリック。

  有難うございました。
   See you tomorrow!         キレイな山のイラスト素材  

       山の子たちの歌声が聞こえる・・・。
    


 
 
| 英語 | 00:03 | comments(6) | - | - | - |
スポンサーサイト
| - | 00:03 | - | - | - | - |
この歌 知りませんでした
動画みました
一瞬 マーマさんが 活動されてる
うたごえ??て 思っちゃった(笑)

手前で手拍子してる女性…彼女もしらないのか
唄ってないね(あはは そんなとこ見てるな!って??)
| おっちゃん | 2012/06/01 9:35 AM |

何処かで聴いたようなメロディー。サビのところは特に記憶に残っています。
でも、いつ???
林間学校でのキャンプファイヤー?

「今日の英語」何かの折に使えそうです。
早速メモしておかないと!
| OWL | 2012/06/01 4:17 PM |

とてもとても懐かしい歌です。でも、いつ教えてもらったのか、思い出すことが出来ません。YOU TUBEで聴いてみると、メロディーが少し違いました。歌詞も曲も良いですね。なんとなく、気持ちがホッとする歌ですね。
| 名無しの権兵衛 | 2012/06/01 8:28 PM |

おっちゃんさま
すごい、すごい、ちゃんと見ておられますね〜。
着眼点が鋭い(*^。^*)
残念ながら私のところではありません。
でもこの歌、我がうたごえ喫茶でも、いつか取り上げられたらいいな。

OWLさま
そうでしょ、そうでしょう?
やっぱり同じ感想ですよね〜。
私も、映画のBGMに反応して、いつ、どこで聴いた歌だったか、ずっと考えちゃいました。
そういう、漠然と流行った(?)懐かしい歌のようです。
OWLさんが、例文を使ってくださるのが嬉しいです。

名無しの権兵衛さま
コメント有難うございます。
やはり、懐かしいと思って頂きましたか・・・。
私もそうなんです。いつどこで聴いたのか、不思議な曲ですね。
違って覚えていたところまでがソックリ・・・。
「正しい元歌を広める会」の方が、普及に力を入れておられるようで、私もこれからは間違わずに歌いたいです。

この曲は、神戸の障害児施設のために作られた曲だと初めて知りました。
障害に負けないで生きる子供たちへの深いメッセージ、励ましを感じ、胸がジ〜ンとしました。
仰る通り、ホッとする曲ですね。
| マーマ | 2012/06/01 11:18 PM |

「英語マーマの小部屋」さん こんばんは 
「『山の子の歌』をひろめる会」の後山の子明石です。
私が初めて「山の子の歌」と出会ったのは1969年でしたが、その時は作者不詳で、やはり微妙に変化した曲でした。
作者が判明し、原曲の楽譜に出会ったのが1997年。
それから15年になりますが、HPやブログで「山の子の歌」を取り上げてある記事を見つけると、うれしいです。
マイブログ「後山の子明石のふるさと自慢〜オカリナ日記」の中で「山の子の歌」を紹介しています。

| 後山の子明石 | 2012/09/03 8:20 PM |

この替え歌版を知っています。
出身学部の関係で海の唄に変化していますが、1995年に聞いた歌です。
実はこの原曲も知ったのは2012年の事でした。
その時は大合唱になりました。

| 横山正典 | 2017/04/08 10:06 PM |










TIME
SEARCH THIS SITE.
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
OTHERS